家を担保にお金を借りる│不動産担保ローンのメリット

メンズ

経営者が利用するローン

お金

ビジネスローンとは経営者が会社のために利用するローンのことです。ビジネスローンを利用するためには、消費者金融に確定申告や決算書などから経営状況の審査をしてから融資をするか判断します。

もっと読む

消費者金融を比べる

カード

カードローンを利用しようと考えている人は、まずどこの消費者金融を利用するか決めましょう。消費者金融によっては審査を通りやすいなどの様々な特徴がありますので、比較サイトなどを参考にして選びましょう。

もっと読む

金融機関を変更する

女の人

住宅ローンを利用する場合は、金融機関を利用しますが他の金融機関の住宅ローンに変えることを借り換えといいます。これを行なうことによって、今の住宅ローンよりも安い金利にすることができるというメリットがあります。

もっと読む

家を担保にするローン

家の模型と電卓

消費者金融や銀行では様々なローンがありますが、その中には不動産担保ローンと呼ばれるものがあります。この不動産担保ローンとは、その人が所有している家や土地などの不動産を担保にすることで、銀行などからお金を借りることができるというローンです。自宅を担保にするということで、万が一支払いができない時は自宅を回収すればいいということでしょう。そのため、消費者金融では不動産担保ローンを利用している人が返済できなくても、担保があるのでお金を貸す側のリスクはほとんどありません。担保があるということで信用することができますから、融資を受けることができるというメリットがあります。このローンには他にも様々なメリットがあって、その1つが低金利でお金を借りることが可能ということです。低金利で利用することができる理由としては、不動産という担保があるということで確実に返済分を回収することができるからでしょう。低金利でお金を借りることができるということは、他のローンと比べて返済金額を安くすることができます。ある消費者金融が扱っている不動産を担保にするローンでは、最高で3億円の融資を受けることができる所があるのです。それだけではなく、申し込みをして早くて3日で利用することができるローンがなどがあります。消費者金融によっては不動産担保ローンの内容が異なりますから、いろいろな業者と比較してみて利用する人が一番得する所を利用してみてください。